フォーデイズ株式会社の取り組みについて

会社紹介

健康食品に対しての注目が日に日に高まっています。それは超高齢社会に突入している日本においては、健康で長生きすることが幸せに大きく関連しているからです。そのため、しっかりとした健康食品を摂取することによってセルフケアをすることが非常に大切なポイントとなっています。

安全性についての取り組みについて


フォーデイズ株式会社の製品は安全性が高いことで評判となることがあります。その理由は品質管理センターの存在があるからです。品質管理センターは静岡県の伊豆高原に2009年に設立されました。核酸ドリンクだけでなく化粧品などの製品を全て全国各地の工場から取り寄せ、製造ロットごとに保管、出荷前の製品を受け入れ試験するだけでなく経時試験をすることによって品質保証期間の製品の安定性を調べているのです。

さらにこの品質管理センターはそれだけでなく工場での製造品質についても厳しくチェックしています。工場監査を行い、製造ラインの責任者とミーティングを行い、さらなる安全性の向上にはこのような対策を構築していくのです。こうした取り組みのひとつひとつがユーザーの健やかな毎日を作り上げているのです。

支援活動について


自然災害の復興支援活動をフォーデイズ株式会社は行なっています。今、世界は異常気象による自然災害が多発しています。フォーデイズ株式会社は企業として経済活動を通じて納税をすることによって社会に貢献するのはもちろんのこと、このような社会貢献活動をすることによって、より多くの人から信頼を勝ち取っているのです。

具体的には、東日本大震災で甚大な被害に遭った東北への支援活動が挙げられます。「東北復幸祭」や「いわて三陸鎮魂復興祭」「安らぎ呼吸プロジェクト」、さらに義援金や支援物資を贈ることももちろん行なっています。それ以外にも海外ではネパールで発生した大地震の支援活動も行なっており、国内外での様々な復興支援活動に全力で取り組む姿が企業としてのスタンスとして前向きであると言われているのです。

フォーデイズ株式会社 – Home | Facebook

フォーデイズ/恒例の春イベントに3600人参加

安全を守ることが人間の体を守ることに繋がる


品質管理センターの存在が注目されているのがフォーデイズ株式会社です。こちらでは全国から商品を受け入れ、出荷前に検査を行います。また経時試験も行なっているため製品のクオリティが保たれているのです。さらに、工場のラインの監査も行い、そこで働く現場の声と照らし合わせて「これ以上に安全を守るためにはどうすれば良いのか」という向上心を見せています。そのため、口に入れることに信頼を置ける製品が完成するのです。

信頼といえば社会貢献活動も忘れることは出来ません。世界中で行っている自然災害において甚大な被害に遭った地域に対してフォーデイズ株式会社は復興支援活動を行っています。このような活動は企業としてどのようなことを重要視しているのかというポリシーが見えるだけでなく、健康食品を扱う会社として人間をどのように考えているのか、というスタンスも感じられるため商品に対する信頼にも繋がっているのです。